アートアジェンダのマイページ機能が充実!展覧会会期カウントダウン・お知らせ機能、訪問記録、プロフィールぺージなど


美術館・博物館情報サイト アートアジェンダの「マイページ機能」が、2017年3月8日(水)より新しくなりました!

現在、会員登録してご利用くださっている皆様は、プロフィールぺージやマイページ機能が新しくなりましたので、ぜひログインの上、ご確認ください。

マイページの公開画面(アートアジェンダにログインされた方のみに公開)は、ログイン後に
プロフィールぺージから、「プロフィールの表示内容の確認はこちら」をクリックいただき、ご確認いただけます。
◆マイページ(プロフィールぺージ)
◆新規会員登録はこちらから

(1) クリップ機能が充実します!

行きたい展覧会を見逃さないための「クリップ機能」があります。
展覧会一覧CLIP(このイベントをマイページに保存する)や各展覧会情報ページの「イベントをクリップする」などをクリックすると、マイページTOPの「イベントクリップ」一覧に保存されます。

ここにクリップされたイベント(展覧会)の開催前や終了前のさまざまなタイミングで(開催前、終了前の2週間前、1週間前、3日前、前日など)、マイページに“お知らせ通知”が届く機能が追加されました!ぜひ機能をお試しください。

(2) プロフィールぺージが機能します(会員登録した方のみ閲覧が可能です)

※個人の情報が特定されるような情報記入の必須項目はありません。

アートアジェンダのプロフィールぺージでは、表示名は、本名でも任意のお名前でもご自由に表現が可能です。

SNS的な機能として、展覧会の感想・評価を投稿された方の「投稿名」にリンクが貼られ、投稿名をクリックすると、プロフィールぺージに飛びます。
※ログインしていないとご利用いただけません。

プロフィールぺージの基本情報では、他の方が、美術館に足を運んだり、展覧会を選ぶ際に感想・評価などとともに合わせて参考となりそうな情報として、任意の記載情報の入力欄を設けております。

項目は、「生年月」「出身地」「性別」「居住地」「職業」の属性情報、「美術館・博物館に足を運ぶ頻度」の選択項目、および、日頃ご利用のSNSサイトやご自身の公開サイト、ブログのURLのご登録も可能です。※いくつか現在のプロフィール項目と変更となっております。

また、「国内・海外のお気に入りの美術館」「好きな芸術家」「好きな本」「好きな映画」「好きな劇場」「好きな漫画」など個々人の趣味嗜好について、任意にご記入いただける自己紹介的な内容を記載いただけるプロフィール情報が今回追加となっております。

プロフィールの基本情報ぺージは、任意に設定いただく「表示名」以外は、項目ごとに、公開・非公開を選んだり、設定を変更したりすることができます。公開設定画面をご確認ください。

※プロフィールぺージ編集ぺージが変わります。下記サンプル画像は、拡大してご覧頂けます

プロフィール編集項目 拡大画像

(3)マイぺージでご利用いただける機能の紹介

マイページTOPには、7つの「タブ」があり、以下の機能がご利用いただけます。
1. イベントクリップ・・・行きたい展覧会情報を保存(クリップ済み展覧会一覧)
2. 感想・評価一覧・・・展覧会鑑賞後の感想・評価の投稿(一覧)
3. 鑑賞日記・・・展覧会鑑賞後の日記(一覧)
4. お気に入り・・・興味ある美術館をお気に入りに登録(一覧)
5. 訪問記録・・・クリップから保存した展覧会の訪問履歴が記録されます
6. フォロー・・・感想・評価が参考になる、クリップ一覧が気になる人などのフォロー一覧
7. フォロワー・・・あなたをフォローしている人の一覧

これらは、公開(アートアジェンダにログインの方のみ対象)・非公開設定が選べます。 マイページの公開設定画面から、下記項目をご設定いただきます。
※現在の公開設定ぺージと項目が異なります。3月8日(水)からのぺージ画面です。

※例えば、クリップ一覧は、公開(アートアジェンダにログインの方のみ対象)することができます。また、美術鑑賞好きな人たちが、どんなイベントをクリップしているのか、公開設定にされている方のクリップ一覧を見ることができます。
クリップ一覧は、プライベートのみでご利用したいという方は、非公開設定にしていただくことができます。

※イベントクリップのサンプル画像です。クリップ一覧は公開(アートアジェンダにログインの方のみに公開)または非公開設定ができます。
※現在のマイページTOPと内容が少し異なります。3月8日(水)からのぺージ画面です。

これらのマイページの情報は、公開設定をご利用いただくことができ(アートアジェンダにログインされた方のみを対象)、マイページご利用者同士、プロフィールぺージやマイページ情報を参照することで、様々な芸術のジャンルに興味が広がったり、それまで知る機会のなかった美術館や展覧会情報を知る機会となり、美術鑑賞の楽しみが広がるなど、お役に立てられるものになれたらと考えております。ぜひご利用ください。

2017/3/1
アートアジェンダ編集部
美術館・博物館情報サイト アートアジェンダ
ご意見・ご感想、ご質問などは、お問合せフォームよりお受けしております。
https://www.artagenda.jp/


Instagram