美術館・博物館情報サイト アートアジェンダについて


美術館・博物館情報サイト アートアジェンダ

アートアジェンダは、美術館・博物館情報サイトです。日本全国の美術館・博物館の美術館情報や展覧会情報をご紹介しています。

それら各美術館の特色、企画展・常設展の情報、各美術館の特色を成すコレクションなどを幅広くご紹介していくための美術館情報サイトです。

《 WEBが果たせる可能性を求めて 》
アートアジェンダを運営するわたしたちは、とくに美術などの専門家というわけではありません。美術館・博物館の一利用者・一ファンに過ぎないのですが、美術館が、人々にもたらしてくれるものの価値やその大切さ考えたとき、わたしたちが専門とするWEBの可能性を追求しながら、美術館から享受できることの価値を深めたり、広げたり、広めたりすることはできないものかと考えてまいりました。

インターネットというものが日常的に人々の暮らしの中で必要不可欠な存在になった中で、ひとつのWEB媒体が果たせる役割の試みとして、アートアジェンダが、美術館の在り方をひとつの文化として捉え直すことを可能にするような、さまざまな角度から光をあててみて、照らし出されるものを、できるだけ一つの角度からだけではなく、多面的に伝えられるようなことができればと考えています。

美術館・博物館で出会うことのできる作品には、きっとひとつひとつ、そこで出会う必然性があり、その作品がなぜその場にあり、両隣りにはどんな作品が展示されていて、どのような文脈の中で、そこで出会うことができるのか、それによって、作品ひとつひとつ、見る者への語り掛け方は異なってくるのではないでしょうか。美術館・博物館は、それぞれが、そういった、作品と見る者との対話の場を、文脈を、作り上げようとしている場所でもあります。

アートアジェンダでは、各展覧会情報の紹介ページに出展作品をできる限り、1点、2点ではなく、複数点ご紹介させていただくことで、その文脈の断片を感じ取れるようにすることをコンセプトとしています。そしてぜひ、より多くの人が、作品との対話の場に足を運ぶきっかけとなれればと考えています。

《 美術館・博物館の個性を形作るもの 》
また、美術館・博物館という場所は、単に展覧会を企画して開催しているだけの場所ではなく、それぞれの美術館・博物館を特徴づける要素が、展覧会事業以外にも様々にあります。 そのひとつは、コレクション(所蔵作品)です。各美術館・博物館で、どのような作品を所蔵しているか、どのようなジャンル、年代、国内外、収蔵点数、今後のコレクションの方向性など、そのコレクションの内容から美術館・博物館の個性を知ることができます。

コレクションを持たない美術館もあります。コンサートホールや劇場などを持つ複合施設のような中にある美術館や、あるいは公募展などのコンクールを開催する場所として特化させた美術館などでは、コレクションは持たず、企画展とその他の役割を担う場合として存在します。

また、展示作品や作家についての理解を深めるためのトーク会や講演会の企画なども活動も多くの美術館・博物館によってなされていますが、それらソフトの面だけではなく、ハード=建築においても、それぞれの美術館・博物館が、人々が集える場所として公共性の高い場所にありながら、存分に個性を光らせて、内包するものを外観からも感じとれるように試みられた、見ごたえのある素晴らしい建築が多くあります。

《 「美術館・博物館文化」にアプローチ 》
アートアジェンダは、そういった、「美術館・博物館文化」ともいえる各美術館・博物館が表現しようとするもの全体にアプローチしながら、その中で、芸術・美術・アートに出会う機会をより多くの人々にもたらすことのできるきっかけになれればと考えています。

美術館・博物館が、人々にもたらしてくれるものは、すぐに目に見えたり、形があるものではありません。けれど、美術館・博物館という場所で作品に出合い、それらの作品が語りかけてくることに耳を傾け、対話することは、人間について、社会について、自分自身について、あるいは自然について、世界のあり方について、深く考えることにつながり、また心の糧を静かに与え続けてくれることにつながる大切な経験といえるのではないでしょうか。

そこで芽生えた思考や、心が感受したものが、人々にもたらしてくれるものの大きさは、計り知れません。わたしたちは、美術館・博物館の存在が、人間社会において、より良く、より滋味深く、心豊かに生きていくために、貴重な体験を与えてくれる場所だと信じています。そのためにWEBが果たせる役割・可能性を追求しながら、アートアジェンダを運営してまいりたいと思っております。

《 最後に・・・ 》
ぜひ、皆さまには楽しみながらご利用いただき、おひとりでも多くの方が美術館・博物館へ足を運ぶ機会がより増えますよう、願っております。また、お住まいの地域だけでなく全国の美術館・博物館の存在やそれらの場所で開催される、非常に多岐に渡ったテーマで、様々に趣向がこらされた展覧会などについても、知っていただける機会となれれば幸いです。

当サイトは、2016年1月2日に公開いたしました。まだまだ、いたらぬ点も多いサイトではございますがこれから少しずつ改良・改善・進化してまいります。できるだけ早めに、みなさんにとって使い勝手よく、快適に楽しんでいただけるサイトを目指してまいりますので、ぜひ末永く、お付き合いいただけましたら幸いです。



Instagram